情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

気になるムダ毛、いろんな処理方法

      2017/04/26

 

ムダ毛処理

 

 

夏になってくると特に気になるムダ毛ですが、今は色々な処理方法がありますよね。

 

医療機関エステで行う脱毛に始まり、手軽にできる自己処理までさまざまです。

 

徹底的に処理したいと脱毛に通ったり、面倒だからと自分で済ませたり、

色々あるとは思いますが、それぞれにメリット・デメリットあり、

処理方法を決めるのに悩むこともありますよね。

 

ムダ毛の処理方法、そのメリット、デメリットについてまとめました。

ムダ毛対策を選ぼうとしている方はぜひ参考にしてくださいね。

 

関連記事:どうしてムダ毛って生えてくるの?



 

 

医療機関やエステサロンで脱毛をする

 

徹底的にムダ毛を処理し、きれいな状態を長く保ちたいという気持ちが一番強いなら、

医療機関やエステサロンで脱毛するのがおすすめです。

 

脱毛と言っても、医療機関とサロンでは違いがあります。

 

また、永久脱毛という言葉を聞いたことがあると思いますが、

実は永久にムダ毛が生えないわけではありません。

 

永久脱毛の定義は、

処理後1か月たったときに毛がまた生えてくる確率が20%以下であることとされています。

 

ただ永久脱毛をした人の多くが、毛が生えずつるつるになったと実感することがあるので、

効果は十分に期待できますし、毛が生えてきても以前より細い毛になることが多いです。

 

なお、サロンでは、法律上、永久脱毛という言葉は利用できないことになっています。

 

○医療機関、クリニックで脱毛する場合のメリット、デメリット

(メリット)

・通う回数が少ない

・脱毛効果が高い

 

(デメリット)

・費用が高い

・効果が高い分、痛みが強い

・実施できる機関が都心に集まりがちで通いづらい

 

スポンサードリンク

○エステサロンで脱毛する場合のメリット、デメリット

(メリット)

・費用が安い(最近では1000円程度で試すことができる場合も)

・痛みが少ない

・全国に店舗がある

 

(デメリット)

・何度も通う必要がある

 

綺麗に脱毛したいけど、より手軽にならエステサロン、

とにかく完璧にしたいなら医療機関・クリニックなど自分に合った場所を選ぶのがよさそうですね。

 



 

自分でムダ毛処理をする方法

 

エステなどが人気になってきていますが、やはり自分で手軽に処理をする人が多いようです。

 

○カミソリ、シェーバーで剃る場合のメリット、デメリット

(メリット)

・とにかく手軽

・費用がほとんどかからない

 

(デメリット)

・皮膚に刺激が強い(カミソリは肌を傷つける可能性が特に高い)

・すぐに生えてくる

 

手軽な分すぐに生えてきて、毛が成長期であると翌日にはブツブツした感じがするケースもあります。

ところで、「剃ると毛が濃くなる」と聞いたことはありませんか。

 

これは本当とも嘘とも言えません。

 

剃るのは毛先を切ることになるので、医学的に見れば濃くなることはなく、

単に断面が大きくなったので太く・濃くなったように見えるだけとされています。

 

でも、毛は皮膚を守っているので、カミソリなどで剃って皮膚を傷つけたり、

刺激を与えると毛が濃くなることが実験で証明されています。

 

電気シェーバーでカットした時は皮膚へ刺激がほとんどないので、濃くはなりません。

よって、カミソリで剃ると毛が濃くなり、電気シェーバーであると濃くならない可能性が高いです。

 

○毛抜き、ワックスなどで抜くときのメリット デメリット

(メリット)

・生えてくる期間が少し長い

・毛が濃くなることはない(毛乳頭を傷めるので、毛は細くなりがち)

 

(デメリット)

・痛い(最初は痛くても、慣れていくことが多い)

・正しく抜かないと、埋没毛になる

・ワックスや脱毛テープは皮膚が弱い人には負担が大きい

 

○脱毛クリームで毛を溶かすメリット、デメリット

 

(メリット)

・きれいな仕上がりになる

 

(デメリット)

・肌への負担が大きい

 

○脱色クリームで色をぬく

(メリット)

・目立たなくはなる

 

(デメリット)

・肌への負担が大きい

・新しく生えてきた毛との色の違いが目立つ

 

○家庭用脱毛器のメリット、デメリット

(メリット)

・手軽

・きれいな状態が比較的長い

 

(デメリット)

・痛みがある

・皮膚の弱い人は肌荒れが起こることがある

・ある程度毛を伸ばす必要があるので、それまで困る

 

 



 

まとめ

 

ムダ毛の処理も本当に色々あります。

エステなども価格競争で昔より値段が安くなってきているので、

時間、お金に少し余裕があるなら通うのも一つの方法かなと思います。

 

後の、自己処理も簡単になるようです。

とはいえ、まだ、多くの人がカミソリで処理をしていることが多いでしょう。

 

処理後の肌トラブルを抑えるため、

使用前、使用後にはクリームを塗ることを忘れないようにしましょう。

 

最近では、早い人では小学生ぐらいからムダ毛処理をするそうです。

子供のデリケートな肌に脱毛クリーム、脱色クリームは非常に危険なので

使わないように注意してくださいね。

 

 

スポンサードリンク

 - 美容健康 ,