情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

春キャベツの旬はいつ?おいしい時期が知りたい!

   

 

HIRA92_kyabetu_TP_V

キャベツは、一年中買えるイメージですよね。

 

でも、だんだん温かくなってくるなぁという時期に、いつものキャベツと少し違うキャベツが

お店にあります。

 

それが、春キャベツで、色も春を感じる色をしています。

 

春キャベツは何月頃から買えるのでしょうか。

 

また、せっかくならおいしい春キャベツを選んで、おいしく保存したいですよね。

 

春キャベツの旬、選び方、保存方法についてお伝えしますね。

 

春キャベツの旬は、春から初夏にかけて

 

春キャベツの旬は、春から初夏にかけて、3~7月にかけてです。

 

出始めの頃は「新キャベツ」とも言われます。

 

東の方では、神奈川、千葉県、西の方では九州で栽培されています。

 

一般的にキャベツというものは「冬キャベツ」と言われるもので、旬は11月頃から2月末までです。

 

他に夏に高冷地で採れる「夏キャベツ」があります。

 

春キャベツと普通のキャベツは何が違うの?

3月頃、少しずつ温かくなると、いつものキャベツと一緒に少し違うキャベツを見かけますよね。

 

これは春キャベツ、春玉、と呼ばれるキャベツです。

 

出始めは新キャベツとも言われています。

 

いつものキャベツは春キャベツに対して冬キャベツと言われるものです。

 

この、春キャベツはもちろんキャベツなのですが、普通のキャベツと少し違うところもあるんですよ。

 

ここでは、春キャベツと普通のきゃべつ違いを、見た目と特徴、食感、栄養素の面からお話ししようと思います。

 

春キャベツと普通のキャベツの見た目と特徴の違い

 

まず、見た目と特徴の違いからお話しします。

 

○春キャベツ

 

先端が少しとがった丸い形

 

小さめ

 

葉の巻き方がゆるい

 

中まで黄緑色

 

旬は3〜7月

 

○キャベツ(冬キャベツ)

 

楕円形

 

大きい

 

葉がしっかり固く巻いてある

 

薄緑

スポンサードリンク

 

見た目には違いがあるのですぐに見分けがつきそうですね。

 

また、値段は春キャベツが高めです。

 

キャベツは暖かくなると成長が速くなるので、収穫する時期が短く、難しいため、生産する農家が少ないです。

 

それに対し、春キャベツは人気が高いので値段が高めになります。

 

食感に違いはある?

 

見た目も違いはありますが、食感も違いがあります。

 

○春キャベツ

 

葉が薄くて柔らかい

 

水分が多くて、生食に向いている

 

甘みがある

 

○キャベツ

 

葉が厚く固い

 

水分が少なめで、生でもたべられるが、加熱に向いている

 

旬に近くなるほど甘みがます

 

食感にも違いがありますね。

 

そして、この、食感の違いが、次にお話しする栄養素に少し関わってきますよ。

 

栄養素にはほとんど違いはないが、取り方で違いがある

 

含まれている栄養素は、春キャベツと普通のキャベツにはほとんど違いがありません。

 

○主な栄養素

 

・ビタミンC・・免疫力のアップ、肌にハリを与え、美肌に効果的

 

・ビタミンU・・胃や十二指腸の潰瘍の予防、胃の調子を整える。

 

・ビタミンK・・骨へカルシウムがつくのを助け、骨粗しょう症の予防に役立つ

 

血液凝固作用

 

・カロテン・・体内で必要な分だけビタミンAに変り、残りは抗酸化物質に変わる

 

・食物繊維

 

・カルシウム

 

とんかつなどの揚げ物にキャベツの千切りがあるのは、食物繊維やビタミンUの効果を考え、油の消化を助けるためなんですよ。

 

ビタミンCは普通のキャベツと比べると多く入っていますし、カロテンは普通のキャベツの3倍も含まれています。

 

また、先に取り方で栄養素に違いがあると言ったのは、ビタミンCです。

 

ビタミンCは水溶性ビタミンと言って加熱すると水分に溶けてしまいます。

 

ですから、生でサラダなどにして食べた方が効率よくビタミンCをとることができます。

 

ビタミンCをたくさん取りたい時は、生で食べられる春キャベツがオススメになります。

 

スープなど加熱した時は汁も全部飲んでしまいましょうね。

 

まとめ

 

昔は、健康野菜と言えばキャベツが一番にくるぐらい人気の野菜だったそうですが、今では、とても身近になりました。

 

キャベツは、調理法も様々で、サラダでも、炒めても、スープにもできて、とても便利な野菜だと思います。

 

春キャベツと普通のキャベツの特徴をもっと知れば、よりおいしくキャベツが楽しめそうですね。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - 日常生活