情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

片頭痛にはどんな対処法があるの?どんな食べ物が効果ある?

   

 

片頭痛効果のある食べ物

 

薬につい頼りたくなってしまう片頭痛ですが、

薬を飲んでも、あまり効果が感じられなかったことはないですか?

 

また、長期的に薬を使ってしまうことにも不安がありますよね。

できることなら薬を使わずに、片頭痛の痛みを抑えたり、

和らげたりすることができればいいと思いませんか?

 

今回は、できるだけ薬を使わずに済む片頭痛の対処方法や、

片頭痛に効果がある食べ物をまとめてみました。

 

急な片頭痛に役立つものもありますので、参考にしてください。

 

関連記事:片頭痛の症状とは?なぜ起きるの? :片頭痛って?普通の頭痛と何が違うの?



 

片頭痛の対処方法

 

片頭痛が起こったら、応急処置として以下の事を実践してみてください。

 

○ 冷やす

片頭痛は血管が広がることで起こります。

 

痛みがある箇所や、血管が通る首筋あたりを冷やします。

頭痛が起こったときにお風呂に入るなど体を温めるのは、

片頭痛には逆効果になり、痛みが増すことになります。

 

○ 薄暗い部屋で横になる

片頭痛は動くと痛みが増してしまうので、横になり安静にします。

 

また光が刺激になることもあるので、暗い部屋で休む方が痛みに効果があります。

横になれない時は、いすに座るだけでも随分違いますよ。

 

○ コーヒー、紅茶、緑茶を飲む

コーヒー、紅茶、緑茶に含まれるカフェインは、血管を収縮させる働きがあります。

 

頻繁に片頭痛が起こる人は、ペットボトルなどで携帯しておくといいかもしれませんね。

カフェインに効果があるといっても、あまりにたくさん飲むのは逆効果です。

 

取りすぎには注意しましょう。

 

○ マッサージをする

片頭痛の痛みはこめかみ部分に起こることが多いです。

 

こめかみ部分をマッサージし、

血流を抑えることによって頭痛を緩和できることがあります。

 

○ 糖分を取る

空腹になり、血糖値が下がることで頭痛が起こることがあります。

スポンサードリンク

 

たくさんの糖分は片頭痛をおこしますが、

少量の糖分はセロトニンを分泌する効果があり、ストレスによる片頭痛に効果があります。



 

片頭痛に効果がある食べ物

 

食べ物で片頭痛を予防することができます。

 

速攻性は期待できませんが、栄養を取ることで頭痛が起こる回数を減らしたり、

原因であるストレスに強い体をつくることもできます。

 

○ 片頭痛対策に取りたい栄養素は ビタミンB2とマグネシウム

ビタミンB2を含む食品はウナギ、レバー、豆腐、アーモンドなどです。

 

マグネシウムは、海藻、シラス、アサリ、納豆、緑黄色野菜などに含まれています。

 

ただし、日常の食事で片頭痛に効果が出るほどの

ビタミンB2、マグネシウムを食べるにはかなりの量が必要で無理があります。

 

そういった場合には、サプリメントで不足した量を補う方法があります。

 

○ 水分をしっかりとる

水分が足りなくなると、血液がドロドロになって流れが悪くなり、

片頭痛が起こることもあります。

 

一気にたくさん飲むのではなく、こまめに少しずつ飲むようにします。

水分不足は片頭痛だけでなく、身体に色々な悪影響を起こします。

 

○ 片頭痛の原因になるものを控える

チョコレート、チーズ、赤ワインなどは、片頭痛を引き起こす原因になる食品です。

 

少しなら問題はありませんが、片頭痛がひどい人は避けたほうが安心です。

栄養で体を作ることも大切ですが、

原因となる食べ物をあまりとりすぎないことも大切です。

 

 

まとめ

 

会社や学校で急に片頭痛が出たら、

まず、座って安静にし、コーヒーやお茶で水分を補給してみましょう。

 

日常的にも、片頭痛に効果があるものを積極的に食べたり、サプリを取ることで、

健康な体を作れば、片頭痛も起こらなくなる可能性があります。

 

私も片頭痛が起こったときは、キャンディを食べることがよくあります。

薬ほどではありませんが、なんとなく落ち着く気がします。

 

たくさんは食べられませんが、鞄に2,3個あると、ちょっと安心しますよ。

 

ズキズキとお困りの方へおすすめのサプリ【ズキラック】

 

 

スポンサードリンク

 - 美容健康