情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

これってもしかして二重あご?~エクササイズで解消しよう!~

      2016/04/09

 

二重あご

 

 

最近、顔がぼんやり、老けた気がする?ということありませんか?

 

実はそれ、二重あごが原因かもしれません。

この機会に、二重あごかどうかチェックしてみませんか?

私は大丈夫!と思っている人も、もしかしたら予備軍かもしれません・・・。

 

今回ご紹介するエクササイズで

二重あごを解消してすっきりしたフェイスラインを目指しましょう!

毎日すれば予防もできますよ。

 

関連記事:太っていないのに!どうして二重あごになるの?

 

簡単な方法で二重あごかどうかセルフチェックしましょう

 

二重あごかどうかは、簡単にチェックすることができます。

 

◯ 二重あごセルフチェックの方法

1.左に鏡を持って、壁に頭、背中をぴったりつけて下を向く

 

2.下を向いたら、鏡でチェック

 

このとき、顎の肉が大きく盛り上がっていたら二重あごです。

 

さて、あなたはどうでしたか?

 

 

二重あご改善のエクササイズ

 

もし、セルフチェックで二重あごだと感じた場合は、

エクササイズで改善を目指しましょう!

 

◯ 表情筋を鍛えるエクササイズ

【その1】舌を使うエクササイズ

 

1.口を大きくあけて、舌を天井に向けて思い切り伸ばす

2.この状態を10秒キープ

3.今度は顔を正面にして、舌をした方向へ伸ばす(あっかんベーの状態)

4.この状態を10秒キープ

 

あご辺りが少し疲れるくらいが効いている証拠です。

 

【その2】あいうえお体操

 

1.顔をあげて天井を見る

2.あいうえおの口の動きを大きく、丁寧に、ゆっくり10回繰り返す

 

首全体のたるみに効果があります。

 

【その3】下あごのエクササイズ

 

1.下あご、下唇を上唇に重ねるようにして、突き出す

2.この状態を10秒キープ

スポンサードリンク

 

◯ むくみを取るエクササイズ

【その1】耳の下のリンパを流すエクササイズ

 

1.耳をしたから人差し指と中指で挟む

2.そのままあご先の方向へ指を滑らす

3. 1と2の動きを1~2分間繰り返す

 

滑りが悪いときはクリームなどを付けて行ってください。

 

【その5】仕上げのリンパを流すエクササイズ

 

1.手のひらを耳の下から、首筋を通り、鎖骨のあたりまで移動してリンパを流す

2.10回程度繰り返す

 

筋肉を動かし、むくみを流して仕上げにこのエクササイズをするとスッキリしますよ。

 

最初は少し筋肉痛を感じると思いますが、それは効いている証拠

あきらめずに頑張りましょうね。

 

血行も良くなり、肌のキメやほうれい線の改善にも役立ちます。



 

日常生活でも二重あごを改善できる

 

日常生活の中でも、ちょっと気を付けることで二重あごを改善できることもあります。

 

◯ よく噛んで食べる

よく噛んで食べるとあごを使いますよね。

そうすれば自然と鍛えられ、二重あごを改善できます。

 

またよく噛むと、満腹中枢が刺激されて少量でもお腹いっぱいになりダイエットができます。

肥満による二重あごも防げて、一石二鳥ですね。

 

◯ 頭皮をマッサージ

二重あごは、顔全体の皮膚がたるんでできることもあります。

 

シャンプーの時に頭皮をマッサージしてあげると、

顔がスッキリしてむくみやたるみが改善されます。

 

 

まとめ

 

二重あごは、エクササイズやマッサージで改善できます。

 

2週間ぐらい行うと、「効果が出てきた!」と違いに気が付くはずです。

エクササイズは人に見られると少し恥ずかしいので、入浴中にしてみるといいですよ。

 

顔にも汗をかくので、毛穴の掃除にも効果があります。

二重あごがなくなり、フェイスラインがすっきりすると髪をアップにしても自信が持てますよね

 

きれいなフェイスラインを目指して、頑張ってみませんか。

 

表情筋エクササイズグッズ

スポンサードリンク

 - 美容健康 ,