情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

【2016年版】お盆の銀行の営業時間とATMの稼働時間は?

   

 

お盆銀行

 

お盆休みは、働く人にとって、貴重な連休です。

 

この機会に、旅行・レジャーに行くことが多く、出費も重なりますよね。

そんな時、気になるのがお盆の期間に銀行が営業しているか、ATMが稼働しているです。

 

カードがあるとはいっても、やっぱり現金が足りなくなれば不安ですよね。

出発前に、お盆の期間の銀行の営業時間、ATMの稼働時間について確認しておきましょう。

 

関連記事:お盆の期間は?いつからいつまで?

 

お盆の期間の銀行の営業時間はカレンダー通り

 

◯ 銀行、信用金庫等の営業日、営業時間は?

2016年8月13日~16日までの、お盆の期間の銀行の窓口の営業時間は

 

8月13日(土)…休み

 

8月14日(日)…休み

 

8月15日(月)…午前9時~午後3時

 

8月16日(火)…午前9時~午後3時

 

となっています。

つまり、通常通りの営業なのです。

 

銀行には、「銀行業法」という法則があって、

法律で決まった祝日だけ、休業日になっています。

 

お盆は祝日ではないので、休みにはなりません。

2016年から新しく祝日になった8月11日の「山の日」は休業日になります。

 

◯ ゆうちょ銀行の営業時間

ゆうちょ銀行の営業時間は

 

8月13日(土)…休み

 

8月14日(日)…休み

 

8月15日(月)…午前9時~午後4時

 

8月16日(火)…午前9時~午後4時

スポンサードリンク

 

になっている店舗がほとんどです。

 

都市部では午後6時頃まで営業している店舗もあります。

ゆうちょ銀行も、都市銀行などと一緒で、通常通りの営業になります。

 

ATMの稼働時間は?

 

ATMの稼働時間は窓口営業と一緒で、通常通りに稼働しています。

手数料も通常通りの金額です。

 

また、最近ではコンビニエンスストアでも

お金を引き出せることができるようになりましたよね。

 

コンビニエンスストアでのATMも通常通りに稼働しています。

提携している銀行によって、取り扱い時間が違うことがあるので、

念のため確認しておくと安心ですね。

 

ATMも通常通り稼働しているので、

お盆前にまとめてお金を引き出しておかなくても、焦る必要はあまりないようですね。

 

役所や病院はどうなっている?

 

ついでにですが、役所や病院は開いているのか、少し気になりませんか?

 

お盆中の開庁・受付時間について調べてみました。

 

◯ 市役所、区役所などは開いている

市役所、区役所などは銀行と同じで、通常通り開いています。

 

役所は開いていますが、公務員の中には有給休暇を交代で取って休んでいる人もいて、

人手が足りていないことがあります。

 

窓口は混雑する可能性があるので

お盆の期間に役所に行く場合は、待ち時間が長い可能性が高いです。

 

時間に余裕を持っておくようにしてください。

 

◯ 病院も基本は通常通りの診察

病院も基本は通常通りの診察ですが、病院によっては休診にしていることもあります。

 

病院は、日曜、祝日には当番医というものが必ずあるので、

市の情報誌、新聞などで、確認しておきましょうね。

 

2016年の8月13日の土曜日は、診察を行う病院が多いですが、

8月11日は祝日にあたる為、休診です。

 

初めての祝日になるので、うっかり忘れていたということがないようにしてください。

 

まとめ

 

お盆は祝日ではないので、銀行は営業しています。

 

旅行やレジャーでお金が足りなくなっても、引き出すことができるので安心です。

ですが例外の可能性もあるので、

ホームページで営業時間や手数料について調べておくと心配がありませんよ。

 

日本人にとって、法律上は祝日ではないのですが、

気持ちの上では、お盆=祝日のお休みというイメージなのかもしれませんね。

 

 

スポンサードリンク

 - 夏行事, 日常お役立ち情報 , ,