情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

新玉ねぎの栄養素を生かす料理法は?おすすめのレシピをご紹介

      2016/12/02

 

玉ねぎレシピ

 

 

新玉ねぎの旬は、春の短い期間しかありません。

 

旬が短い分、新玉ねぎの栄養を壊すことなく、美味しく色々な方法で食べたいですよね。

どんな調理法なら、新玉ねぎの栄養を壊さずに食べることができるのでしょうか。

 

おすすめの調理法、レシピをご紹介します。

 

毎日の献立の参考になるとうれしいです。

 

関連記事:新玉ねぎと普通の玉ねぎは味が違う?栄養の違いは?

 

新玉ねぎは生で食べるのがおすすめ

 

新玉ねぎは、生でサラダなど食べるのがおすすめです。

美味しさと栄養の面から、大きな理由が2つあるからです。

 

◯ 生で食べてもとても甘い

1年中出回っている、普通の玉ねぎは生で食べても健康上の問題はありません。

 

辛味が好きな人もいるのですが、生で食べるにはすこし辛味が強すぎますよね。

普通の玉ねぎは、加熱して甘みを出して食べるのに適しています。

 

新玉ねぎは、水分が多くて柔らかいので、食感が柔らかく辛味よりも甘みを強く感じます。

生で食べる甘みは、加熱したものに比べると、新鮮さも感じることができます。

 

新鮮な甘みを味わうために、新玉ねぎは、ぜひ生の状態でためしてほしいです。

 

◯ 玉ねぎの栄養素は熱、水に弱い

新玉ねぎは、疲労回復に役立つビタミンB1

血液をサラサラにする硫化アリルなどの栄養素がたくさん含まれています。

 

この栄養素は、残念なことに加熱すると壊れやすく、水に溶けてしまう性質があります。

長時間、煮込んだり炒めたりすれば、水分と一緒に栄養素が出てしまいます。

 

栄養素を溶け出さないようにするには、やっぱり、生食が一番です。

 

新玉ねぎを使ったおすすめレシピ

 

新玉ねぎを色々な方法で楽しむレシピをご紹介します。

 

生だけでなく、加熱するレシピもあります。

熱を入れると栄養素がやや減りますが、できるだけシンプルな調理法で、

栄養素が少なくなるのを抑えています。

 

どのレシピもとっても簡単ですよ。

 

◯ 新玉ねぎのスライス おかか添え

料理とは良い難いですが、新鮮な新玉ねぎが手に入ったら

まずはこの方法で甘みを味わってください。

 

(材料)

おかか

(注)新玉ねぎ以外の材料をのせています

 

(作り方)

1.新玉ねぎを薄くスライスして、軽く水にさらす(水をはったボウルに入れて1,2回混ぜる程度)

2.水気をキッチンペーパなどで挟んで取り、お皿に乗せる

3.かつおぶしをのせて、しょうゆやポン酢をかけて食べる

 

◯ 新玉ねぎとスナップえんどうのサラダ

新玉ねぎの甘味とスナップえんどうのほろ苦さがマッチして美味しいです。

 

(材料)

スナップえんどう

 

(ドレッシングの材料)

オリーブオイル…大1

レモン果汁…小1/2

砂糖…小1/2

塩,こしょう…少々

スポンサードリンク

 

ドレッシングを作るのが面倒な場合は、

市販のフレンチドレッシングやシーザードレッシングでもOKです。

 

(作り方)

1.新玉ねぎをスライスし、水に軽くさらした後、水気を取る

2.スナップえんどうの筋を取り、茹でた後、食べやすい大きさにする

 

3.ドレッシングを作る(分離しないようにしっかり混ぜてください)

4.新玉ねぎ、スナップえんどうをドレッシングで和える

 

◯ 新玉ねぎの丸ごと蒸し

新玉ねぎは生食がおすすめですが、サラダばかりでは飽きてしまいますよね。

 

生が飽きたときや、やっぱり加熱したい場合はこんな食べ方もあります。

 

(材料)

お好みのドレッシングや、バター、しょうゆなど

 

(作り方)

1.新玉ねぎの皮をむいて、へたを落とす。

2.芯の部分に、十字に切り込みを入れる

3.切り込み部分を下にして、耐熱皿に入れ、ふんわりラップをかける

 

4.600wで7~8分ほど加熱する

5.熱いうちに、ドレッシングなどをかけて食べる

 

好きなドレッシングならどんなものでもいいですが、

熱いうちにバターしょうゆをのせて食べると、すごくおいしかったです。

 

バターの塩味で新玉ねぎの甘味がさらに引き立ちます。

 

◯ 新玉ねぎの肉みそ詰め

 

おかずになりそうな、新玉ねぎのレシピです。

 

(材料)

豚ひき肉 60g

しょうがのみじん切り…少々(しょうがチューブでも)

しょうゆ…小2

コンソメスープ…30㏄

塩、こしょう…少々

 

(作り方)

1.新玉ねぎのへたを取り、上1/3の切る(切った1/3は蓋になります)

2.下2/3の部分をスプーンでくり抜き、器のようにする

 

3.くり抜いた玉ねぎと、豚挽き肉、しょうゆ、しょうが、塩コショウを混ぜる

4.出来た(3)を、新玉ねぎのくり抜いた部分に入れる

 

5.1/3の新玉ねぎで蓋をする

 

6.コンソメスープをいれた鍋に新玉ねぎを入れ、落し蓋をして、弱めの中火で15~20分蒸す)

7.蒸しあがったら、新玉ねぎをお皿にのせ、スープをかけて出来上がり

 

◯ 新玉ねぎのドレッシング

新玉ねぎは、甘いのでドレッシングにも適しています。

 

焼いた豚肉にかけて食べたり、鯵などのマリネにも使えます。

 

(材料)

新玉ねぎ2個分の材料です。

 

砂糖…大3

塩…小2

酢…150cc

オリーブオイル…150cc

酒…100cc(煮きってください)

みりん…100cc(煮きってください)

しょうゆ…100cc

 

(作り方)

材料をすべて混ぜ、容器に入れて、冷蔵庫で1日寝かせる。

 

これだけです。

新玉ねぎは水分が多いので、すぐにしんなり、味が染みていて美味しかったですよ。

 

まとめ

 

新玉ねぎは、生でサラダがおすすめですが、加熱してもまた違った美味しさが楽しめます。

 

加熱すると、栄養素が壊れやすくなるので、熱しすぎには注意してくださいね。

凝った料理もいいですが、シンプルな調理法でも十分美味しい新玉ねぎってすごいですね。

 

旬の食べ物は、食べると取って得をした気分になりませんか?

様々な調理法で、栄養素もたくさんある新玉ねぎを、味わいましょう。

 

 

スポンサードリンク

 - レシピ, 日常生活 ,