情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

確定申告には種類がある?確定申告書A・Bに必要な添付書類とは?

      2017/01/07

 

確定申告必要書類

 

今年初めて確定申告をする人にとっては、何もかもわからないことだらけですよね。

 

手ぶらで行くわけにはいかないはずだけど、

自分には何がいるのか、混乱してしまいます。

 

不備が見つかってもう一度税務署に行かなければならないということがないよう、

事前にきちんと準備しておきたいですよね。

 

必要な書類には税務署からもらう書類自分で準備する書類の2種類があります。

 

今回は、申告するのに必要な書類についてお伝えします。

 

確定申告書は種類がある?

 

この書類は税務署にあるので、

実際に行ってもらうか郵送してもらうか、パソコンからダウンロードすることになります。

 

パソコンからの印刷はカラーでなくても問題ありません。

 

確定申告を行う当日にもらうことも可能ですが、

確定申告期間中は混雑していますので、時間短縮のためにも事前に準備しましょう。

 

確定申告書A会社員や年金をもらっている人が使用します。

これらの人は、もともと源泉徴収されているので確定申告の必要はないのですが、

何らかの控除で還付金を受け取るために申告する場合が多いです。

 

確定申告書Bは、個人事業主など、事業や農業、不動産で収入がある人たちが主に利用し、

所得の種類に関係なく誰でも使うことができます。

 

さらに、確定申告Bは白色申告と青色申告の2種類あります。

 

確定申告書Aに必要な添付書類

 

1.給与所得や公的年金等の源泉徴収票

会社などからもらえる、源泉徴収票が必要です。

 

会社を途中で変わった人は、前の会社の源泉徴収票が必要です。

 

2.社会保険料の控除証明書

国民年金などの社会保険料の証明書のほかに、

生命保険、地震保険、長期損害保険、医療保険等の証明書が必要です。

 

毎年、保険の払い込みの連絡の手紙と一緒に送られてくることが多いので

捨てずに取っておきましょう。

 

3.寄付金控除関係書類

1~3までは台紙があるのでそれに貼ります。

 

4.医療控除の関係書類

病院に行ったときの領収書、明細書が必要です。

 

病院へ行ったときのタクシー代も控除の対象になるので、領収書をもらっておきましょう。

タクシーを使ったときはどこからどこまで乗ったのか領収書にメモしておきます。

 

また健康保険組合などからの「医療費のお知らせ」は

領収書の代わりにはなりませんので気を付けましょう。

 

5.住宅控除の関係書類

住宅ローン控除を初めて受ける年は確定申告が必要です。

 

・住宅借入金等特別控除額の計算明細書

・住民票の写し

・建物・土地の登記事項証明書

・建物・土地の不動産売買契約書(請負契約書)の写し

・銀行の住宅ローンの「残高証明書」

 

これらの書類が必要になります。

2年目からは、年末調整だけで処理できますよ。

 

6.株の年間取引計算書

株をしている人は必要になります。

スポンサードリンク

 

確定申告書Bに必要な書類

 

確定申告書Bを使用するのは主に個人事業主ですが、

医療控除、住宅ローンの控除があれば必要書類は申告書Aと同じになります。

 

また、年金をもらっていたり、給与所得があれば源泉徴収票が必要です。

 

ここからは申告書Aとは大きく違う点です。

確定申告書Bは白色申告と青色申告があります。

 

○白色申告に必要な書類

・確定申告書B

 

・収支内訳書

これは1年間の収入、経費を項目ごとに記入していきます。

経費の合計を収入から引いて所得を出すことが目的です。

 

手間のかかる作業の連続ですが青色申告には最も大切な書類の一つです。

 

また、領収書などは見やすいようにノートに日付けを記入して貼るなど

こまめに管理をしておくと、いざ確定申告をする際に便利ですね。

 

○青色申告に必要な書類

・確定申告書B

 

・青色申告決算書

 

これは白色申告の収支内訳書と、月ごとの収入と、

仕入れの明細、貸借対照表などが必要です。

 

まとめ

 

確定申告書を完成させるには、たくさんの書類が必要ですね。

 

面倒だから確定申告をやめたくなるかもしれませんが、戻ってくるお金もあるかもしれないし

私たちには納税の義務があるので、避けるわけにはいきません。

 

確定申告書を見ると、必要な書類を貼る台紙があるので、

それを見ると必要な書類が分かりやすいですよ。

 

また、確定申告期間中は税理士の方も、無料でとても丁寧に教えてくれます。

 

行ってみれば時間はかかるけど、意外と簡単かもしれませんよ。

 

私も一度だけ確定申告に行ったことがあるのですが必要書類がイマイチ分からなくて、

絶対必要なもの以外にあるとあらゆるものをもってきました。

 

でも、税務署の方はとても親切に教えてくれて、スムーズに済ましたよ。

 

悩まずにまずは足を運んでみましょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - 日常生活