情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

親子遠足で便利なもの、ダメなもの?子供のリュックはどう選ぶ?

   

 

親子遠足で便利なもの、ダメなもの?子供のリュックはどう選ぶ?

 

親子遠足では、しおりに持っていくもののリストがありますよね。

それは、最低限度必要なものです。

 

遠足では、何かとハプニングがつきものなので、

用意しておくと便利な物があるのです。

 

そして、遠足で必要なものと言えば子供のリュックです。

 

まだまだ小さい子供にとって、

リュックサック選びも遠足を楽しむうえで大きなポイントになります。

 

今回は遠足であると便利なもの・ダメなもの、子供リュック選びについてお伝えします。

 

関連記事:楽しい親子遠足!ママはどんな服装をしていけばいいの?

関連記事:遠足におすすめのお弁当レシピ、おかずやキャラ弁はどうする?

 

あると便利な物

 

遠足のしおりなどにリストアップされているものは

 

・お弁当

 

・水筒

 

・おしぼり

 

・お菓子

 

・レジャーシート

 

などが多いですよね。

 

これ以外にあると便利な物をご紹介しますね。

 

◯ タオル

少し大きめのフェイスタオルがあると便利です。

 

汗をかいた時は拭くこともできますし、濡れている所をさっと拭くこともできます。

地面に座ることが多いので、レジャーシートの上でクッション代わりにもなります。

 

◯ ウエットティッシュ

おしぼりのほかにウエットティシュがあると便利です。

 

手があまりにも汚れている時は、

おしぼりの前にウエットティッシュで拭くこともできます。

 

除菌効果もあるので、清潔も保てますね。

 

◯ ビニール袋

リストに載せてあることも多いですが、

ビニール袋は2~3枚程度準備しておくのがおすすめです。

 

かさばることもありませんし、汚れたものを入れることができます。

遠足では、出したごみは持ち帰るのがルールです。

 

ゴミ箱があったとしても、捨てないようにしてください。

 

遠足に行くのは自分たちだけではない、ということを覚えておきましょうね。

スポンサードリンク

 

◯ 絆創膏

幼稚園の先生は救急箱を準備していますが、わざわざ呼ぶほどの怪我でもない時、

また自分が怪我をしたときは、言い出しにくいですよね。

 

鞄のポケットなどに、数枚忍ばせておくと安心です。

 

持っていくとNGなもの

 

まず、しおりに、注意書きがされている場合は必ずそれを守ってください。

 

◯ 水筒にジュース

水筒にはお茶かお水を入れます。

 

ジュース(特に炭酸)は品質が変わったり、飲むときに噴き出したりする原因になります。

 

◯ チョコレート

チョコレートが好きな子供は多いですが、遠足には不向きです。

 

理由は溶けて汚れるからです。

 

チョコレートの味を楽しみたいなら、

生地にチョコレートが練り込んであるものにすれば汚れることもありません。

 

◯ 日傘

日焼けを避けようと日傘を持っていくと、邪魔になります。

常に子どもの近くにいるので、動きづらくもなります。

 

日焼け対策をするなら、上着、アームカバー、帽子を準備してくださいね。

 

子供のリュック選びのポイント

 

「自分の荷物は自分で持つ」ことを覚えてもらうためにも、リュック選びは大切です。

 

◯ 子供が好きなデザイン、キャラクターを選ぶ

子供が喜ぶデザイン、キャラクターのものを一緒に選ぶと、

子供も喜んで背負ってくれるはずです。

 

価格とも相談しながら、子供のお気に入りを見つけてあげてください。

 

◯ 大きすぎないもの

長く使えるように、というのも分かりますが、

あまりに大きいものは動きづらく、危険です。

 

初めてのリュックはコンパクトなものがおすすめです。

お弁当、お菓子、子供用のレジャーシートが入る程度の大きさにしましょう。

 

◯ ベルトの調節ができるもの、前にホックがあるものを選ぶ

子供の大きさに合わせてベルト調節ができたり、

体の前でしっかり固定できるホック(留め具)が付いているものがおすすめです。

 

動きやすく、何かに引っ掛けることも少なくなります。

 

◯ 記名の場所に注意

ひと昔前は、記名はパッと見えやすい箇所に、大きく書くことが基本でした。

 

しかし、最近では

名前が分かることで誘拐などの危険な事件に巻き込まれるニュースも目にします。

 

名前は、あまり人目に付かない箇所に書くのが最近の基本です。

 

その代わりに、子供の目印になるものとして、

キーホルダーやぬいぐるみを付けると便利ですよ。

 

まとめ

 

遠足は行ってからも楽しいですが、

前日の準備もワクワクして、寝るのがもったいない気分になった記憶があります。

 

遠足は少し準備が大変ですが、リュックに荷物を積めるのも思い出になります。

お気に入りのリュックが見つかれば、より一層楽しみも増えます。

 

準備も遠足の醍醐味の一つとして、ぜひ楽しんでくださいね。

 

 

 

スポンサードリンク

 - 日常お役立ち情報, 日常生活, 秋行事 ,