情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

【2016年版】自宅で簡単、クリスマスにぴったりなディナーレシピをご紹介!

      2016/12/02

 

%e8%87%aa%e5%ae%85%e3%81%a7%e7%b0%a1%e5%8d%98%e3%81%ab%e4%bd%9c%e3%82%8c%e3%82%8b%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%94

 

 

自宅でクリスマスパーティーをするのはとてもワクワクしますよね。

楽しいパーティーの目的の一つは、美味しいディナー

 

せっかくのパーティーなので、いつもよりちょっと豪華にしたいですよね。

そこで困ってしまうのが、何を作るか?そうレシピです。

 

レシピ思いつかない・・・

料理が苦手・・・

時間をあまりかけたくない・・・

 

など、色々な悩みがありますよね。

 

今回は、その悩みを解消するような、簡単で豪華なディナーレシピをご紹介します。

盛り付けを工夫するなどで、いつもの食事も、パーティー仕様に大変身です。

 

関連記事:自宅でクリスマスケーキを作ろう!簡単で美味しいレシピを紹介!

関連記事:クリスマス会のプレゼント交換は何にしよう?

 

メインのお肉料理

 

まずは、メインの料理の肉料理を2つご紹介します。

 

◯ オーブンで簡単なローストチキン

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%81%e3%82%ad%e3%83%b3

(材料)

骨つきの鶏もも 4本(約1100g)

 

にんにくのすりおろし… 1かけ分

 

はちみつ…大さじ4

 

塩…小さじ2

 

こしょう小さじ…1/2

 

しょうゆ…大さじ1

 

オリーブオイル…適宜

 

(作り方)

(※前日の内に)

1.鶏肉の骨にそってキッチンばさみで切り込みを入れ、皮目にフォークを数回さして穴をあける。

2.塩、こしょう、しょうゆ、はちみつ、にんにくの順ですり込み、一晩おく

 

(当日)

1.オーブンを200℃に予熱し、クッキングシートを敷いた天板に、肉の皮目を上にしておく

2.予熱が終わったら、(段があれば中段か下段)30~35分焼く(段があれば中段か下段)

3.10分ごとに、オリーブオイルを刷毛かペーパータオルで塗る。

4.焼きあがったら、プチトマト、クレソンなど一緒にお皿に盛る

 

◯ フライパンでローストビーフ

%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%95

(材料)

牛モモブロック 300~350g

 

塩…適量(あれば塩麹大さじ1)

 

胡椒…たっぷり適量

 

サラダ油…大さじ1

 

(ソースの材料)

醤油…大さじ3

 

みりん…大さじ3

 

ポン酢…大さじ1

 

(作り方)

1.牛肉に塩(または塩麹)を刷り込む

2.ジップロックに入れて一晩おく(時間がなくても3時間はおく)

3.余計な水気をキッチンペーパーで拭いて胡椒をたっぷり刷り込む

 (塩麴を刷り込んだときは、洗い流し水分をとる)

4.熱したフライパンにサラダ油をひき、中火弱で全面にじっくり(4~5分)焼き色をつける

5.焼き色が付いたら、すべての面を1~1分30秒くらいづつ、蓋をして弱火で蒸し焼きにする。

6.ソースの材料入れて、1分ほど煮詰めて火を止める

7.蓋をして、10分ほど置いて味をなじませる。

8.肉が冷めたら薄くスライスをして盛り付ける。

 

茹でた野菜や、クレソンなどと一緒に飾り付けると豪華になりますよ。

 

オーブンで作らないので、牛のたたきに近いですが、

スポンサードリンク

後片付けも簡単なのでおすすめです。

 

クリスマスだけでなく、おせちや持ち寄りにパーティーにもピッタリです。

 

前菜にぴったりのお刺身カルパッチョ

 

 

イタリアンのカルパッチョは美味しいですよね。

 

難しそうに見えますが、実はとっても簡単です。

パックのお刺身を使えば手軽にできます。

 

お魚は、鯛やカレイ、サーモン、マグロ、たこなど色々なもので作れますよ。

%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%a7

(材料)

お刺身盛り合わせ…好きな分量

 

トマト…中2個

 

ベビーリーフやレタス、水菜など…適量

 

パプリカ(何色でもOK)・・・1/4個

 

(ドレッシング材料)

オリーブオイル…大さじ3

 

レモン汁…大さじ2

 

塩こしょう…お好きなだけ

 

パセリやバジルなどのドライハーブ…適量

 

(作り方)

1.ドレッシングを合わせておく

2.トマトは輪切り、パプリカはスライス、レタスやベビーリーフなどは洗って水気を切る

3.お刺身は、厚みが1cm以上あれば半分ほどにする

4.お刺身を円形に盛り付け、切った野菜を散らす

5.ドレッシングを食べる直前にかけて完成

 

いつものサラダもクリスマス仕様に

 

◯ ポテトサラダでクリスマスツリー

お惣菜のポテトサラダも盛り付け次第でクリスマスにぴったりになります。

%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%89%e3%83%9d%e3%83%86%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%84%e3%83%aa%e3%83%bc

引用元:クックパッド

(材料)

ポテトサラダ…適量

 

デコレーション用野菜…ブロッコリ1~2房、ミックスベジタブル(冷凍) 、にんじん 適量

 

薄切りハム…2枚

 

イタリアンパセリ…適宜

 

(作り方)

1.各々の作り方でハム、きゅうり入りのポテトサラダを作る。

2.ハム、人参を星形で抜く。

3.デコレーション野菜を軽く塩ゆでする

4.ポテトサラダを下から順に積み上げ、クリスマスツリーの形にする

5.彩りを考えて、野菜を飾る

6.お皿にイタリアンパセリを飾り出来上がり

 

◯ 薔薇のサーモン

サラダなどにサーモンで作った薔薇を飾ると、豪華さがアップします!

%e8%96%94%e8%96%87%e3%81%ae%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3

引用元:夜遅ごはん部

(作り方)

1.1枚をクルクル小さく巻き芯にして、さらに3枚をくるくると巻く

2.2枚目も同じように巻いていく

3.ふんわりと、外に広がるように巻くのがポイント

4.3~4枚巻いたら出来上がり(大きくしたいときはもっと巻いていく)

 

直径が4.5センチほどになります。

サーモンだけでなく、薄いハムや生ハムでも同じようにできますよ。

 

一緒にキュウリやレタスなどで葉っぱを作っても可愛いですね。

 

まとめ

 

難しそうかな?と思っていたレシピも簡単に出来ますね。

 

いつものお惣菜だって、一工夫すれば立派なディナーの一品になります。

 

私は何かパーティーがある時は、よくこのレシピを使ってメニューを考えています。

特にローストビーフは簡単なのに、料理上手に見えるのでとってもおすすめです。

 

またお皿をちょっと豪華にして、たくさん盛り付けないのも素敵に見えるコツですよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 - レシピ, 冬行事, 日常生活 , ,