情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

成人式におすすめスーツと相場 選ぶポイントは?どんなデザインがいい?

   

 

成人式におすすめスーツとは?どこで買う?シャツ、ネクタイは?

 

男性でも袴を着ている人を見かけることがありますが、

成人式にスーツで参加する人が多いですね。

 

成人式と言えば、大人の男性への第一歩。

 

せっかくなら、新しいスーツで、しっかりコーディネートして決めたいところです。

ですが、まだスーツを着る機会なんて少ないので、どんなスーツを選ぶべきか悩みますね。

 

今回、成人式のスーツ選びやそれに合わせるシャツやネクタイなどについてお伝えします。

 

関連記事:成人式の振袖はレンタルor購入?レンタルはいつ頃に決めよう?相場はどれくらい?

 

成人式のスーツの相場はどれぐらい?

 

◯ トータルで8万円程度がおすすめ

成人式のスーツはあまり高価である必要はありません。

 

入学式以外でスーツを着るのは2回目なんて人も多いと思いますし、若い人に高級ブランドはまだ難しいです。

考え方にもよりますが、縫製や生地がしっかりしたスーツなら、上下5万円~購入ができます。

 

後でもお伝えしますが、シャツなどを合わせても、8~10万円でかなり良いものが揃えられますよ。

 

◯ シャツ、ネクタイは合わせて1万円ぐらいで

ネクタイもシャツも価格が安いものから、超高級なものまで上を見たらキリがありません。

 

成人式とは言え、学生の人も多いので、

シャツ5000円~、ネクタイ5000円~ぐらいで、おしゃれなものを選ぶことができます。

 

成人式の後にみんなで集まって、同窓会や飲み会などをする人も多いので、

あまりに高級なシャツや、ネクタイだと気になって楽しめないかもしれませんよ。

 

◯ 靴は20000円前後の、革製のものを

スーツやシャツ、ネクタイなどは高級である必要はありませんが、靴だけは少し違います。

 

いい靴は丁寧に使い込んでいけば、修理ができ、長く使えるものです。

 

スーツが多少リーズナブルでも、いい靴を履いている男性を見ると品格の良さを感じられます。

しっかりした革靴は、20000円ぐらいから購入ができます。

 

靴だけは、少しだけ高級なものを選んでみてはどうでしょうか?

 

スーツはブランドもの?専門店?スーツを選ぶポイント

 

成人式に超ハイブランドのスーツで参加しようと思っていませんか?

 

実は、成人式にそんなスーツは必要がありません。

 

なぜかと言うと超ハイブランドのスーツは30代以上の男性をターゲットにデザインされていて、

若い20代には、あまり似合わないのです。

 

成人式のスーツに必要なのは、フレッシュさや若々しさですよ。

スポンサードリンク

 

◯ ブランドのスーツを選ぶメリット

 先ほど、ブランドのスーツは必要がないとお伝えしましたがそれは超ハイブランドの場合です。

 

百貨店などに入っているブランドで、自分が購入したことがあり、

手が届く範囲のブランドならおすすめです。

 

ブランドのスーツのメリットは

 

・自分の好きな雰囲気のスーツが多い

 

・お気に入りブランドは、自分の気持ちが上がる

 

などです。

 

何度もいうようですが、

ここでいうブランドとは、自分で購入ができそうなブランドのことです。

 

海外の高級ブランドのスーツを着ると、

着られている感が漂う可能性が非常に高いので避けたほうが無難ですね。

 

◯ おすすめはスーツ専門店

成人式におすすめなのは、やはりスーツ専門店のものです。

 

値段も手ごろですし、トータルでコーディネートが可能です。

また、サイズ展開が細かいので、似合うスーツが選びやすいですよ。

 

メリットをまとめてみると

 

・値段が手ごろ

 

・値段の割に生地、仕立てがきちんとしている

 

・流行に合った、デザインスーツが揃っている

 

・サイズ展開が豊富

 

・店員にスーツの知識な豊富な人が多い

 

・トータルコーディネートができる

 

私の友人がスーツ専門店に勤めているのですが、

 

「安いブランドのスーツより、自分の店ほうが質もデザインも上」

 

と、自信たっぷりに言っていました。

 

紳士服の店員さんもおしゃれにスーツを着こなしている人ばかりなので、

きっと良いアドバイスがもらえるはずです。

 

スーツの色・デザインはどんなものがおすすめ?

 

◯ スーツの色は、「黒」「紺」「グレー」がおすすめ

スーツの色は、スーツやおしゃれによっぽど自身が無い限り、

「黒」「紺」「グレー」「派手すぎないストライプ」を選ぶようにすると良いです。

 

少し、上級ですが、「チャコールグレー」もフォーマル感があり、落ち着いた雰囲気になります。

 

また、成人式で使ったスーツを就職活動に使おうと考えている場合は、

できるだけ無難なものや、狙っている業種にあったイメージを持って選ぶことが肝心です。

 

◯ 試着して確認すべきこと

スーツは微妙なラインや色味で印象が変わってくるので、試着が絶対におすすめです。

 

選ぶときは、試着をして顔写りを確認し、落ち着き感があるか確認するようにします。

色だけでなく、襟の形や襟元の開き具合でもイメージが全く変化します。

 

◯ シャツ、ネクタイはどう合わせる?

スーツを決めたら、シャツ、ネクタイを決めますが、これも重要なポイントです。

 

スーツの色に合わせるのはもちろんですが、

どんなシャツ、ネクタイをもって来るかで、センスが問われます。

 

シャツの色は、

 

黒のスーツ…白、グレー、薄いピンク

 

グレーのスーツ…白、薄いグレー、ストライプの縦縞

 

ネイビーのスーツ…白、水色

 

が合わせやすいです。

 

白シャツでも、ステッチやボタンダウンが入っているだけで、おしゃれに見えますよね。

おしゃれ上級者なら黒シャツもありですが、成人式のフレッシュさはあまり感じられません。

 

着ている人を見たとき、ちょっと怖い人みたいだなと思いました。

 

ネクタイの色は

 

黒のスーツ…ネイビー、黒、ブルー、シルバー、ボルドー

 

グレーのスーツ…ネイビー、黒、ピンク、黄色

 

ネイビーのスーツ…水色、ネイビー、シルバー

 

などがおすすめです。

 

ネクタイは色だけでなく、結び方が上手くいかないと、かなりカッコ悪いです。

何度も練習して、上手になっておきましょうね。

 

◯ 靴やコートにもこだわりを

靴は、革製のやや値段のするものをとお伝えしましたが、色は黒がおすすめです。

 

スーツの色によってはブラウン系もいいでしょう。

光沢のある素材を選ぶと、フォーマルなシーンなど色々と使えます。

 

また意外とポイントが高いのがコートです。

 

室内に入ればコートは脱ぎますが、成人式の時期は寒いのでコートを着てくることが多いですよね。

 

いつも着ている、ダウンやダッフルコートでもいいですが、

スーツに合わせて上等なコートを持っているとちょっと目立ちます。

 

コートは値段も高いので、予算と相談するところですが、

余裕がある場合には、スーツと一緒に素敵なコートの購入をおすすめしますよ。

 

まとめ

 

スーツ姿を、素敵に見せるコツは

 

・体型やイメージに合ったスーツをしっかり選ぶ

 

・スーツに合ったシャツ、ネクタイを選ぶ

 

・ネクタイの結び方を練習する

 

を一つずつクリアしていくことです。

 

スーツは、着慣れていないと選択ミスをしがちです。

店員さんとしっかり相談、アドバイスをもらいながら、客観的な判断をもらうのがいいですね。

 

成人式は、久しぶりに会う友人も多くいると思いますので

「大人になったな」「かっこよくなったな」と思われるようなスーツを選びたいですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 - マナー, 夏行事, 日常お役立ち情報 , , , , ,