情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

バレンタインに友チョコ?チョコレート以外に渡すなら?簡単かわいいラッピング方法もご紹介

      2016/12/10

 

バレンタインの友チョコって何?どんな方法で楽しむの?

 

バレンタインと言えば、女性から男性にチョコレートをあげるものでしたが、

最近は、色々な○○チョコというのがあるのをご存じでしょうか。

 

会社の同僚や、上司などに渡す義理チョコの他にも、友チョコを楽しむ女性がとても増えています。

 

今回は新しいバレンタインの形、友チョコについてご紹介します。

 

関連記事:バレンタインにも活躍のラッピングアイデア!身近なものでも作れます!

 

友チョコって何?

 

◯ 友チョコは、お友達同士で贈り合うチョコ

友チョコが始まったのは、2000年ぐらいからです。

 

女性は可愛いものが大好き。

可愛いチョコを、お友達と贈り合って「可愛い~!」を共感しながら、楽しむイベントです。

 

贈るというより、チョコ交換イベントと言った方がイメージに合うかもしれませんね。

 

◯ 中高生が中心、可愛さ重視のチョコレート

友チョコは、女の子同士、特に中高生が中心のイベントです。

 

おしゃれ、かっこいなんかより、とにかく「可愛さ重視」です。

 

男の子にも使えるというより、女の子に贈る専用のチョコを選ぶ傾向があります。

 

◯ 手作り派が多い

みんなで手作りをしたり、手作りのチョコを贈り合って楽しむのも友チョコの特徴です。

 

色々なもので、デコレーションしたり、

ちょっと笑える面白くてかわいいチョコを作ったり、作るのも楽しみの一つです。

 

お母さんと一緒に作る、中高生もいて、親子で楽しめる一面もあります。

 

◯ 予算の相場は300~500円

友チョコは、たくさんの人に配る必要があるので、

購入するときには、一人に高い予算をかけることができません。

 

一人当たりの相場は300~500円です。

中高生が楽しむなら、この相場が限度でしょう。

 

1個の可愛いチョコを買うこともありますが、

大袋をいくつか購入し、小分けにして可愛くラッピングして渡す人が多いです。

スポンサードリンク

チョコレート以外の物を渡すなら

 

チョコレートだけでなく、違うものを配っている人も増えています。

 

チョコレート以外のお菓子なら、クッキーやマシュマロなどが人気です。

 

お菓子以外では、ちょっとしたコスメを贈るのがおすすめです。

ミニサイズのものなら300~500円の間で購入できるものが結構あります。

 

例えば、

・入浴剤

・ハンドクリーム

・リップバーム

・美容マスク

・美容ドリンク

 

などです。

女の子同士のイベントなので、女子力が感じられるものを贈るのがポイントですね。

 

 

友チョコにおすすめの簡単&可愛いラッピング

 

友チョコは手作り派が多く、大袋を買って小分けにすることが多いので、可愛いラッピングは絶対に必要。

 

身近なものを使っているのに、可愛くなるラッピングをご紹介します。

 

◯ 紙コップで簡単ラッピング

紙コップの中に、チョコレートやクッキー、小分けにしたお菓子を入れてラッピングする方法です。

 

簡単ですが、綺麗に包むことができますし、食べやすくて便利ですね。

 

chiffon-mamas-life

出典:  chiffon mama’s Life

 

◯ ワックスペーパーでキャンディ包み

生チョコのラッピングにおすすめです。

ワックスペーパーを小さく切って包むだけですが、キャンディ―のような見た目が可愛いですね。

miil-inc

出典: miil Inc

 

◯ 100円ショップの箱を使う

100円ショップには、「これで100円!?」

と思わず言ってしまいそうな、箱や袋、リボンが揃っています。

 

お菓子を詰めるだけなので簡単です。

バレンタインが近くなると、すぐに品薄になるので早めに購入するのがポイントですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:大創産業

 

◯ 簡単可愛いテトラ型ラッピング

小分けにしたお菓子をあげるのにぴったりです。

 

暮らしニスタ

出典:  暮らしニスタ

 

◯ クッキングペーパーと麻ヒモでらくらくラッピング

クッキングシートを必要な大きさにカットし、2枚を合わせ3辺をコの字ミシンで縫います。

できあがった袋にチョコレートを入れ、入れ口もミシンで縫い、余分なところをカット。

 

最後に麻ヒモをかけるだけで、こんなおしゃれなラッピングができます。

暮らしニスタ2

出典: 暮らしニスタ

 

 

◯ 折り紙と飾り付きゴムで大人なラッピング

折り紙(包装紙でも)で箱を包み、セロテープで留めます。

 

最後に飾りゴムを付けたら完成です。

ゴムのデザインを替えれば、色々なイメージのラッピングができます。

暮らしニスタ3

出典: 暮らしニスタ

 

 

まとめ

 

友チョコは、女の子同士でも楽しめます。

男の子にはわからない可愛らしさも、女の子同士なら共感できますよね。

 

また、最近では友チョコ以外にも、自分へのご褒美チョコというのもあるそうです。

 

中高生のように友チョコを楽しむことはできませんが、

ご褒美チョコは購入してみようかなぁと思います。

 

 

スポンサードリンク

 - 冬行事, 日常お役立ち情報 , , , , , ,