情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

ひな祭りにケーキを作ろう!子どもが喜ぶお菓子や可愛いケーキ飾りのレシピもご紹介!

   

 

 

ひな祭りの時期になると、可愛いケーキやスイーツ見かけることが多くなります。

市販のケーキもとても素敵ですが、今年は手作りに挑戦したい!と考えることもありますよね。

 

でも、そんな時に悩むのは、どんなレシピにするかです。

お菓子作りが得意ではない、子供と作るなら簡単なものにしなくてはいけないし…

 

考え出すと、色々悩むこともあります。

 

今回は、ひな祭りのケーキやお菓子作りが楽しくなるようなレシピをご紹介します。

 

ひな祭りに作りたい簡単ケーキのレシピ

 

それでは、さっそく素敵なケーキレシピをご紹介します。

 

◯ ホットケーキミックスで簡単 3色のひなまつりケーキ

(スポンジ生地 材料)

ホットケーキミックス…100グラム

卵…4個

砂糖…30グラム

茹でほうれん草か茹で小松菜を細かくしたもの…30グラム

牛乳or生クリーム…50㏄

サラダ油…大さじ1

食紅(赤)…ほんの少し

 

(クリーム材料)

生クリーム…100cc

ゼラチン…5グラム

砂糖…15グラム

 

(作り方)

1.卵を割り、黄身と白身に分ける

 

2.白身に砂糖を加え、角が立つまで泡立ててメレンゲを作る

(ボウルを逆さまにしてもクリームが落ちない程度まで泡立てる)

 

3.黄身、牛乳または生クリームを別のボウルにいれ、白っぽく混ぜる

 

4.(3)を半分ずつにし、食紅を入れて混ぜる

 

5.混ざったら、半量の泡立てた白身を少しずつ、泡を消さないように切るように混ぜていく

 

6.残りの黄身にほうれん草の葉を入れて混ぜる

 

7.混ざったら、残りの泡立てた白身を少しずつ、泡を消さないように切るように混ぜていく

 

8.それぞれにホットケーキミックスを50グラムずつ入れてヘラでさっくりと混ぜる

 

9.クッキングペーパーの端を折り、箱型にしたものを2つ作り、それぞれの流し入れる

 

10. 180℃で12分焼く(竹串をさして串に付かなければOK)

 

11.ラップをしてあら熱をとり冷やす

 

12.生クリームをつくっていく、お湯でゼラチンを溶かす

 

13.綺麗な乾いたボウルに生クリームに砂糖を入れてホイップする

 

14.ある程度混ぜたら、ゼラチンも加え、しっかり混ぜる

 

15.生クリームがある程度トロッとして、絞り出して形が保てるようになったら、

 緑のスポンジの上にクリームをのせて、ピンクのスポンジをのせる

 

16.全体にラップをして冷凍庫で二時間以上冷やす

 

17.しっかり固まり、ひし形に切ったら、出来上がり

 

お好みでイチゴなどのフルーツやチョコレートなどをトッピングしてもいいですね。

 

◯ いちごのババロアケーキ

スポンジを焼かないので、失敗がありません。

(材料)

いちご…200グラム

レモン汁…大さじ1

生クリーム…100cc

牛乳…140cc

砂糖…60グラム

粉ゼラチン…7グラム

水(ゼラチンをふやかす…大さじ2

いちご…(飾り用)適量

 

(作り方)

1.いちご、レモン汁をミキサーにかけピューレ状にする

 

2.ゼラチンをふやかす

 

3..鍋に牛乳と砂糖、ふやかしたゼラチンを入れて、沸騰直前で火を止める

 (沸騰するとゼラチンが固まらないです)

 

4.こし器でこしながらボウルに移し、氷水にあてながらとろみがつくまで混ぜながら冷やす

 

5.別のきれいな乾いたボウルに生クリームを6分立てにする

 

6.(4)を半分入れて、ざっと混ぜ合わせ、残りも加えてムラなく混ぜる

 

7.型に一度水を入れ、すべて捨てて、水でぬらす

 

8.濡らした型に流しいれ、冷蔵庫で固まるまで冷やす

 

9.型から取り出すときは、型の底を熱湯にさっとつける

 

10.仕上げに飾り用のいちごをのせて完成

 

◯ 市販のスポンジケーキをひし形にする方法

市販の丸型のスポンジにそのままデコレーションをして、ケーキを仕上げてもいいのですが、

せっかくのひな祭り用のケーキなのでひし形にしたいと思うこともありますよね。

 

ひし形にするときには、四角のスポンジでなくても、

丸型のスポンジで余すことなくひし形にすることができますよ。

 

(作り方)

1.丸型のスポンジを半月状に半分にカットする

 

2.半分にカットしたものを、さらに60度、120度で2つにカットする

 

3.120度にカットした部分を曲線部分が内側し、上下に置く(120度の部分が上と下に来る)

 

4.60度にカットした部分も曲線部分が内側になるように、左右に置く

スポンサードリンク

 

5.上から見ると、隙間が少し開いたひし形になる

 

隙間はできていますが、上からクリームを塗っていけば、目立つことがありません。

このカット方法なら、切り落とした部分を無駄にすることがないので便利です。

 

子どもが喜ぶ簡単デザート・スイーツレシピ

 

ケーキよりももっと簡単な、手作りお菓子をご紹介します。

持ちよりパーティーなどにぴったりです。

 

◯ 冷凍パイで簡単いちごパイ

生クリームは自分でホイップしてもいいですが、

大量に作らない時は手間を省いて、すでにホイップしてあるクリームを使うと手軽です。

 

(材料)

冷凍パイシート…1枚

いちご…適量

ホイップクリーム…適量

 

(カスタードの材料 )

卵…1個

砂糖…大さじ3~4

薄力粉…大さじ3

牛乳…180ml

 

(作り方)

1.冷凍パイシートを自然解凍する

 

2.カスタードの材料を、すべて耐熱ボウルに入れ、泡だて器で混ぜる

 

3.ラップをふんわりかけ600ワットで2分半加熱したら、一度混ぜる

 

4.もう一度ラップをふんわりかけ600ワットで2分加熱し、混ぜる

 

5.解凍した冷凍パイを4つに正方形に切る

 

6.正方形のパイ生地を三角形になるように半分に折る

 

7.頂点は切らずにつけたままにし、端から1センチのところを包丁で切る

 

8.切ったら広げ、片方だけに卵黄を塗る

 

9.卵黄を塗った部分を反対側に折る

 

10.反対側も同様に卵黄を塗り、反対側に折る

(頂点の切っていない部分が上下に残り、交差するようになります)

 

11.周りにもう一度卵黄を塗る

 

12.完成したカスタードを真ん中の少し凹んだ部分に入れて、190度に余熱したオーブンで18分焼く

 

13.冷えたら、ホイップクリームとイチゴをのせて完成

 

◯ 3色の蒸しパン

(材料)カップ約6個分

薄力粉…100g

ベーキングパウダー…小さじ1

卵…1個

砂糖…50グラム

コーヒーフレッシュ…4個

牛乳…60㏄

サラダ油…15グラム

抹茶…小さじ1/2

食紅…少量

 

(作り方)

1.粉類をすべてふるう

 

2.ボウルに卵と砂糖を入れて、白っぽくなるまで混ぜる

 

3.コーヒーフレッシュ、牛乳、サラダ油の順で入れ、入れた都度混ぜていく

 

4.(3)に粉類を入れて混ぜたら、1/3量ずつ3個に分ける

 

5.プレーンはそのまま、抹茶を入れて緑に、食紅を入れて赤色に、3種類を作る

 

6.湯のみなどに紙カップを入れる

 

7.カップに、まず抹茶味を一番に入れ、プレーン、赤色を順に入れていく

 

8.蒸し器にお湯を沸かし(深めのフライパンにお皿を引いてもOK)、

 生地を流しいれたカップを入れて、強火で10分蒸して出来上がり

 

半分にカットするときれいに3層になっているものや、マーブル状になっているものもあります。

 

簡単なのに可愛い!手作りのケーキ飾り

 

最後に市販のお菓子や果物で手軽にできる、飾りをご紹介します。

手作りしたお菓子に飾って色を添えましょうね。

 

◯ リンゴでバラの花

(材料)

りんご…1/2コ

 

(作り方)

1.縦半分に切り、軸や芯をカットし、薄くスライス

 

2.ラップを軽くかけ、600ワットの電子レンジで2分加熱

 

3.花の芯になる部分を1枚、しっかり目に小さく巻いたら二枚目を重ねる

 

4.安定したら、立てて置き安定、3、4枚と花びらのように巻いていく

 

5.8~10枚ほどまき、薔薇のようになったら完成

 

◯ イチゴやお菓子でお雛様

(材料)

イチゴ

バナナ

鈴カステラ

チョコペンなど

 

(作り方)

1.イチゴのへたを切り落とし、先端部分が帽子になるようにカット

 

2.バナナの皮をむき、1~1.5センチ幅にカット

 

3.側面にチョコペンで目と口をつけ、顔を描く

 

4.鈴カステラも色がついている部分を髪の毛に見立て、目と口をつけて、顔のようにする

 

5.へたの部分を体にし、その上にバナナ、または鈴カステラを置く

 

6.バナナのみ、先端部分のイチゴを帽子に見立て、のせる

 

7.鈴カステラは落ちないように、可愛いピックで挿して固定する

 

ケーキなどに飾って可愛くアレンジしてみてくださいね。

 

まとめ

 

可愛くて、簡単にできるお菓子のレシピをご紹介しました。

 

顔を描いたり、ケーキに飾りをのせたりなら、小さな子供でもできそうですね。

多少、不格好になっても楽しみながら作ったお菓子の味は格別です。

 

今度のひなまつりは手作りケーキでお祝いするのもいいですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 - レシピ, 日常お役立ち情報, 春行事 , , , ,