情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

ひな人形は結婚してから飾る?子どもにあげるか買ってあげる?飾れない場合はどうしよう?

      2016/12/20

 

 

結婚が決まると引っ越しなど新生活に向けて、自分の荷物をまとめることが多いですよね。

 

そんな時に、ふと「自分のひな人形はどうすればいいんだろう」と考えたりしませんか。

自分の物なので、持っていくべきか、それとも置いておくのか…

 

そもそも、大きすぎるので新しい住居に持っていけないことも多いです。

 

そこで、今回は、結婚後のひな人形はどうするべきかについてまとめてみました。

 

関連記事:ひな人形を飾る時期と正しい飾り方とは?マンションなど狭い場所におすすめのタイプも紹介

 

結婚してからはひな人形はどうする?飾る?飾らない?

 

結婚後、ひな人形は飾るのか飾らないのかについて正解というものはありません。

ひな人形に対する考え方は、各家庭で違っているのでどちらでも構いません。

 

ですが、大切にしてきたひな人形を、もう飾らないというのも残念だと思いませんか?

 

実際に人形専門店によれば、

「できれば飾り続けて、見守ってもらうのがひな人形にとっての一番の幸せ」なんだそう。

 

結婚後に、おひなさまを飾る場合は

 

・一緒に持っていって、新居先で飾る

 

・実家で親が飾る

 

という、大きく分けて2つ方法があります。

 

◯ 一緒に持っていく場合

ひな人形には、持ち主である女の子を見守る役割があると考えられています。

 

ですから、引きつづき飾ることで厄払いをしてもらう方法が、ひな人形にとっても一番です。

一方、ひな人形は結婚したら飾らないという話も聞いたことがありませんか?

 

これには諸説がありますが、昔は結婚は女性にとって一番の幸せだと言われていて、

結婚すれば、ひな人形は役割を果たしたとされていたためです。

 

その後は、自分のことは自分で守れということかもしれませんが…

 

時代も変わってきているし、別に捨てなければいけないというものではないので、

その後もお守りしてもらってもいいのではと、思います。

 

◯ 実家で飾ってもらう

一番多いのが、実家に置いて置き母親が飾るケースです。

 

結婚後は、実家に飾ることで遠くから幸せを見守る。

よく考えてみると、ひな人形の目的や意味にもっとも添っているとも言えます。

スポンサードリンク

 

子供にひな人形をあげるか、新しいものを買ってあげる?

 

ひな人形は女の子を見守り、身代わりとなる意味がありますよね。

本来の意味から考えると、一人にひとつずつでなければいけません。

 

しかし、ひな人形にはそれぞれの家庭の考え方があると先ほどお伝えしましたよね。

 

もちろん、代々それをつないでいく風習がある場合もあるだろうし、

一つのおひなさまを大事にすることも、素敵なことですよね。

 

結論としては、みんなの意見が一致すればどちらでも構いません。

 

また、子供が「自分だけのおひな様が欲しい」と言いだしたり、

親としても、その子だけのひな人形さまを贈りたいと考えたりすることもあるかもしれません。

 

複数あってもひな人形が喧嘩する、罰が当たるというわけではありません。

そんな時は、別のタイプのひな人形(やや小さめなど)を購入するといいですね。 
 

 

飾れない、もしくは飾らない場合はどうする?

 

出来れば避けたいのですが、

何かの理由でやむをえず処分しなければいけないこともありますよね。

 

飾らないひな人形を保管しておくのはスペースもとりますし、湿気を吸ってカビの原因になるかもしれません。

 

そんな時は、大型ごみに出すなんて事はせずに、

きちんと今までの役割に感謝し、供養してから処分するようにします。

 

おひなさまは、神社や寺院で供養していますし、日本人形協会でも供養の代行をしています。

感謝の心を込めて、お見送りするようにしてくださいね。

 

関連記事:ひな人形の買替えてもいいの?修理は可能?処分するときはどうすればいい?

 

まとめ

 

結婚後、ひな人形を処分するという意見も見かけますが、

実際、私の周囲では実家に置いてあり母親が飾るケースが多いです。

 

「場所も取るし、処分すればいいのに」と言っても、他の人形と違って、

思い入れや思い出が詰まっているので、簡単にはいかないのだそうです。

 

ひな人形には、単なる人形の役割以外にも、多くの思いが詰まっています。

可能な限り飾っていって、どうしてもの時も、大切に供養して見送るようにしましょう。

 

そういった気持ちが、多くの幸せを呼ぶのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク

 - マナー, 日常お役立ち情報, 日常生活, 春行事 , , , , , , ,