情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

引越し業者を選ぶポイントとは?引っ越しの費用の相場は?お礼は必要なの?

   

 

 

数ある引っ越し業者から1つ選ぶのは苦労しますよね。

業者によって値段は様々だし、なにを決めてにすればいいのでしょうか?

今回は、賢い引っ越し業者の選びのポイントや、心付けは必要なのかを紹介します。

 

関連記事:引っ越し準備はいつから?準備のチェックリストと荷造りに便利なもの

 

引っ越し業者はいつ決める?いい業者を選ぶポイントとは?見積もりは何社する?

 

まずは引越しの見積もりを複数の引越し業者に依頼します。。

見積もりの金額などから比較してどの引っ越し業者にするか決めましょう。

さて、ここでどのくらいの業者に見積もりをお願いすればいいのでしょうか?

 

まず、どの引越し業者も見積もりは無料なので、可能な限り依頼するのも良いです。

ただ訪問での見積もりは引越し業者1件につき30分から1時間ほどの時間がかかります。

 

10社以の引越し業者に訪問見積りを依頼する人も少なくありません。

ただし時間の浪費も長いので、10件予定していた方も数件で終わらせてしまう方も多いです。

実は言うと5件ぐらいで引越し料金にそれほど差がないことにも気づきます。

なので悩んだら、引越し業者3社から見積もりを取れば充分ですよ。

 

では次に良い業者を選ぶポイントを紹介します。

 

・一括依頼で上がってくる見積もりは、最終的な見積もりではなく、あくまで仮の見積もり

・見積もり依頼後の対応は迅速かどうか?

・安さの理由が当日のスタッフ人数が少ないという場合、終わるまでの時間が掛かる

・見積もり依頼後、何日経っても連絡が無いようでは、引越しのやり取りでも反応が遅いかも?

・プランや接客などで総合的な判断を!

 

見積もり後は対応が早い業者から、他のプランを紹介してくれる業者など色々あります。

それでは次に、相場や費用を抑えるコツをご紹介します。 
 




 

引っ越しの費用の相場は?(単身の場合・家族の場合) 費用を抑えるコツとは?

 

単身での引っ越しの場合と、家族揃ってでの引っ越しの場合の費用の相場は

それぞれどうなってるのでしょうか?

同一県内での金額ですが、目安はどれくらいかご紹介します。

 

まずは単身での引っ越しの場合です。

単身での場合は荷物の量が少ないので、その日の内に引っ越しを完了する事が出来ます。

基本的には3万円から8万円程度の費用になる場合が多いでしょう。

後でご紹介しますが、単身パックなどを利用すれば2万円前後で引っ越しを済ませることができる場合もあります。

 

では次に家族での引越しの場合をご紹介します。

例えば家族4人の場合、同一県内であればトラック輸送で8万から18万円前後と言われています。

価格に幅があるのは荷物の量によって使用するトラックの大きさや作業の数が変わってくるからです。

4人家族では2tトラックで収まる場合もありますが、

荷物が多い家庭の場合には4tトラックを利用するケースもあります。

 

次は先ほどの単身パックをご紹介します。

現在の家から持ち出す荷物が少ない場合におすすめなのが単身パックです。

 

荷物を運ぶときによく使う段ボール箱は使用せず、

引越し業者が用意してくれる専用ボックスに収まる範囲内で荷物を積みます。

そして混載便と同じように、ほかの荷物と一緒に配送するものです。

 

学生の場合は、学割パックと呼ばれるものが使える事があるのでぜひ利用してみましょう。

 

スポンサードリンク

 

引っ越し業者へのお礼は必要?渡すならいくら?

 

おそらく多くの方が引っ越し業者の方にお礼は必要か?と思っているのではないでしょうか。

実際にどれくらいの人がお礼を渡すのかと言うと、全体の3割程度だそうです。

絶対に渡さなくはいけない訳ではなく、

あくまで感謝の印として渡すので気になる方だけで大丈夫だと思います。

 

現金で渡す場合は、一人あたり500円から3000円が相場です。

お金で渡すのに抵抗がある方は商品券を渡すもの良いと思いますよ。

 

お金は渡したくないけど何か感謝の気持ちを伝えたい場合は、飲み物を渡しましょう。

スタッフさん達は肉体労働した後で喉が渇いているのできっと喜んでくれますよ。

 

渡すタイミングは作業の前、後どちらでもいいですが、

引っ越し業者に勤めていた人の話では作業前に渡すのが良いそうです。

先に心付けを渡される事でやる気を出す場合あるので、ぜひ使いたいテクニックですね。

飲み物なら作業後に渡して疲れを癒してもらいましょう。

 

まとめ

いくつも業者があるので選ぶのは時間かかるかもしれません。

ですが価格の安さを重視するのか、サービスの充実度を重視するか、

など優先順位を決めて絞れば大丈夫です。

 

よく考えて当日スムーズに引っ越しが出来るといいですね。

 

スポンサードリンク

 - 日常お役立ち情報, 日常生活 , ,