情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

母の日のプレゼント「いらない」と言われたら贈らない?形のないプレゼントでもお祝いは出来ます

   

 

 

 

母の日のプレゼントに何を贈ろうかなと考えていたら…

 

「気にしなくていいから、いらないわよ」

 

なんて言われり。

 

せっかく贈ったのに

 

「もう、来年はいらないよ」

 

などと言われたりすることも、結構あります。

 

そう言われると、本当にあげなくてもいいのか困ってしまいますよね。

 

特に、義理のお母さんだったら、悩んでしまいます。

こんな時はどうすれば良いのでしょうか。

 

関連記事:母の日に花もいいけど、こんなものもおすすめ!花以外のプレゼントを選ぶポイントと相場は?

 

母の日のプレゼント いらないと言われたら?それって本心なの?

 

せっかくプレゼントを贈っても、「もういらないよ」と言われることってありますよね。

 

私も言われたことがありますが…

 

本当のところはどうなのでしょうか。

 

◯ 本音と建て前は違う

結論から言えば、「いらないよ」と言っていても、内心楽しみにしているパターンが多いです。

 

「いらない」には、様々な意味が隠れているのです。

 

例えば

 

「負担になるからしなくてもいい」

 

「趣味じゃないものを貰っても困る」

 

「他のものが欲しい」

 

「物じゃないものがいい」

 

「お返しをしなければと思ってしまう」

 

などです。

 

本当は、プレゼントされることが嫌いというわけではないケースが多いんですよ。

 

◯ 本当にいらないパターンもある

まれなケースですが、

 

「何回もいったのに、どうしてプレゼント持ってくるの?」

 

みたいなことを言われたら、本当に欲しくないと考えても大丈夫です。

 

せっかく贈ったのに、こんな言われ方をしたら、残念ですよね。

こういった話はあまり聞きませんが、中にはこういう方もいるようです。

スポンサードリンク

 

本当に何もプレゼントしない?

 

それでは言われた通りにプレゼントを贈らなかったらどうなるのでしょうか。

 

贈るべきなのでしょうか?悩みますよね‥

 

◯ いらないと言われても贈る

稀なケースのように、本当にいらないという意思表示が確認できない場合を除けば、贈るのが無難です。

 

本音と建て前は違うので、贈らなかったら「気が利かない」と少なからず思われてしまいます。

 

このことで、お母さんとの関係が悪くなるということは少ないですが、

良好な仲を保ちたいなら贈っておいた方がベターです。

 

特に義理のお母さんの場合は要注意です。

 

◯ 日ごろの感謝を手紙で贈る

忘れてはいけないのは母の日というのは、

プレゼントを贈ることではなく、感謝の気持ちを伝える日であるということです。

 

豪華なお花やプレゼントでなくても、手紙やカードで気持ちは伝えることができますよね。

キレイな便せんやカードを用意して、感謝の気持ちを贈るのも素敵です。

 

形のないプレゼントで母の日を祝おう!

 

手紙ももちろんですが、プレゼントは形だけではありません。

 

・豪勢な食事でなくても、夕食を作ってあげる

 

・買い物に行って洋服を選んであげる

 

・行きたがっていたカフェに行く

 

・ちょっとした小物、菓子の詰め合わせを贈る

 

・肩たたき、マッサージをする

 

・大掃除をしてあげる

 

なども、お母さんは喜んでくれます。

 

母の日が近くなると、「母の日はカレーを」などというCMが流れますが、

カレーを作ってあげるのも、立派なプレゼントです。

 

「自分のために何かをしてくれた」ということも、大事なプレゼントの形の一つですね。

 

まとめ

 

母の日は、どんな形であれ、感謝や

「いつまでも元気でいてほしい」という気持ちを伝えるようにしましょう。

 

プレゼントは要らないというお母さんも、「いつもありがとう!」という言葉は喜んでくれるはずです。

 

またプレゼントを贈られた側も、喜んで受け取るのもマナーです。

贈る側も、贈られる側も笑顔で母の日を過ごしたいですね。

 

 

 

スポンサードリンク

 - 日常お役立ち情報, 日常生活, 春行事 , , , ,