情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

海水浴に行く時の心構えとは?必要な持ち物や服装、おすすめの遊び道具を紹介!

   

 

夏のレジャーの一つに海水浴がありますよね。

 

海は楽しさの反面、危険も多く、

いつもとは違う環境のため、事前にしっかり計画することがポイントになります。

準備が足りないと、楽しさが半減してしまうかも…?

 

今回は、海水浴の計画から持ち物、レジャーを楽しむグッズについてご紹介します。

 

海水浴に行く時の心構えとは?

 

海水浴は楽しいものですが、事故やケガ・トラブルがあることも多いものです。

 

せっかくのレジャーが台無しにならないように、準備やスケジュールを考えることが大切です。

 

海で使うものはもちろん準備しなければなりませんが、

それ以外にも必要なことがあります。

 

◯ 無理な計画を立てない

海水浴場に車で行くことが多いですが、夏は車のトラブルが目立ちます。

 

ガソリンやバッテリーの調子、タイヤの空気圧、フィルターの目詰まり

などがないか、確認しておきましょう。

 

また、緊急事態に備えて行く道筋にガソリンスタンドがあるか、

JAFの連絡方法の確認などをしておくと安心です。

 

◯ 天候のチェック

最近は、さっきまで晴れていたのに、急に大雨ということも多いですよね。

 

気象情報は最新をチェックし、急な天候に対応できるようにしてください。

 

◯ 体調に注意

海は、日陰がないことがほとんど。

 

パラソルを用意しても太陽の動きと共に影が移動したり、砂浜の照り返しがかなり強いです。

 

急に体調が悪くなる可能性があります。

特に子供は、体力が十分ではないので注意が必要です。

 

当日の朝に体温を測り、

十分に睡眠がとれているかを確認して、海水浴に出かけるか決めてください。

 

◯ 携帯電話を忘れない

何かの時に、役に立つのが携帯電話です。

 

携帯電話があれば、病気、ケガ、事故があってもすぐに連絡を取ることができます。

水場で使うので防水パックがあると便利です。

 

 

万が一、充電が切れてしまった時のことを考えて、

携帯できるバッテリーも準備しておくと安心ですよ。

スポンサードリンク

 

海水浴に必要な持ち物や服装は

 

◯ 海水浴にもっていくといいもの

海水浴の必需品やもっていくと便利なものをご紹介します。

 

(必需品)

・水着

 

・タオル

 

・日焼け止め

 

・帽子、サングラス

 

・ビーチサンダル

 

 

・レジャーシート

 

・ビニール袋、密閉できる袋(ゴミ袋にも便利)

 

・絆創膏などの救急グッズ

 

・クーラーボックス

 

・(子供がいる時は)浮き輪、水遊び用オムツ

 

(あると便利なもの)

 

・パラソル

 

 

・水中カメラ

 

・ウォータータンク(手足を洗うのに便利)

 

・ラッシュガード

 

・ラップタオル

 

・ウエットシート

 

・冷却シート

 

・ボディーシャンプー、シャンプー、リンス

 

・ヘアゴム

 

・小銭(海の家、露店、自販機では小銭が便利)

 

などです。

 

これ以外にも家族や一緒に行く人によって、必要なものが変わってきます。

リストを作って、忘れ物がないようにしてくださいね。

 

◯ 海水浴に行くときの服装は?

海水浴に行くときは、

水に濡れても大丈夫な格好、着替えが簡単な服装が便利です。

 

スニーカーなどは砂が入ってしまうと気持ちが悪いので、ビーチサンダルが便利です。

 

服装は

 

・Tシャツ、タンクトップ、キャミソールなどにショートパンツ

 

・ワンピース

 

がおすすめです。

 

水から上がった時は体温が奪われることが多いので、

カーディガンや薄手のパーカー、ラッシュガードなどを羽織るようにしましょう。

 

水に入って濡れたままのTシャツ、ラッシュガードではなく、

新しく乾いているものを使ってくださいね。

 

海水浴がもっと楽しくなる!おすすめの遊び道具

 

海水浴は海で泳ぐだけでなく、浜辺で遊んだり色々な遊び方ができます。

 

こんなグッズを使って楽しんでみましょう。

 

・ビーチボール

 

 

・スコップ、シャベル

 

・バケツ

 

・水鉄砲

 

・スイカ割の棒

 

・フリスビー

 

・花火

 

・ボート

 

 

・シュノーケリング、フィン

 

・ビーチマット

 

・ボディーボード

 

・ビーチフラッグ

 

・水中をのぞくめがね

 

定番のビーチボールやスコップだけでなく、

シュノーケリングで水の中を探検というのもワクワクしますね。

 

まとめ

 

海水浴は楽しさもいっぱいですが、毎年、海の事故も多発しています。

 

思いもよらない事故が起きることもあるので、事前準備が重要になります。

 

スケジュール決め、必要なものの準備と遊び道具を忘れずに持っていって、

家族や友人と夏のレジャーを楽しみましょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク

 - 夏行事, 日常お役立ち情報, 日常生活 , , , , , , , ,