情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

免許取得の費用を安くしよう!

      2016/02/25

 

だんだん季節も春らしくなってきて、

お花見シーズンはドライブして過ごしたいと考えている方もいるのではないでしょうか?

でも、費用がかかるよなぁ。とどうしても考えちゃいますよね。

今回は運転免許の取得料金を、少しでも安くする方法についてご紹介致します。

 

関連記事:運転免許を少しでも早く取りたいあなたへ :効率よく運転免許を取得しよう!

 

 

普通自動車免許取得の費用の相場っていくらなの?

 

免許費用

 

まず、教習所での免許取得までの実際にかかる費用を知っておきましょう。

これは全国の教習所を調査して卒業までに必要な費用の相場を調査したものになります。

  • 調査結果

MT免許・・・303,902円(税込)

AT限定・・・287,142円(税込)

 

全国各都道府県の調査結果は割愛しますが、平均すると上記のようになりました。

しかしこれは上記金額は技能試験などを全て一回で合格できたと想定した場合の金額となります。

実際に技能教習の”みきわめ”や、仮免許試験、卒業試験などに通過できない場合には、

追加の教習費用が発生してします。

オーバーした際の追加予算として2~3万円程度を想定している方が多いようです。

 

運転に不安な方は1回の技能教習に必要な費用と、仮免許試験、卒業試験などに

不合格だった際に必要な教習時間などを確認しておきましょう

引用元 普通自動車免許取得の費用について相場と平均を調査しました

 

スポンサードリンク

費用を抑える方法はあるの?

出来る限り費用は抑えたい・・・と誰もが思う取得にかかるお金。

ここでは、1円でも安く取得出来る方法をご紹介していきます。

 

免許費用2

 

 学生であれば必ず割引料金を使おう

学生の方は、教習所の学割料金を利用することを強くオススメします。

相場的には1万円~2万円程度の料金の割引があるそうです。

学割を提供していない教習所もありますので、教習所を検討する際には直接問い合わせをしてみると良いと思います。

 

インターネット申し込みの方法を利用する 

インターネットからの申込だけ特別な割引が提供されている教習所も存在します。

割引額は5,000円程度が相場のようです。

しかし私もそうでしたが実際に足を運び、教習所の雰囲気を知ることも大切だと思います。

教習所は学校と同じようなもので、その教官によって指導方法も異なります。

ですから、時間があれば一度は行ってみるのも手だと思います。

 

合宿教習所を利用する

これは最終手段になります。

上記の相場は教習所の費用ですが、合宿教習所の費用を調べてみると、

AT免許が20万円前後、MT免許は23万円前後が相場となっておりました。

もちろん合宿教習所なので、宿泊施設やプランの内容により料金は大きく変わってきます。

あくまでも参考情報としてお考えください。

 

 

まとめ

運転免許はどうしても費用がかかってしますものですが、ご紹介した方法を利用すれば費用を抑えることが出来ますよね?

もちろん、合宿教習が一番安値ではありますがご自身にあった生活に合わせて決めていけば良いと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 - 日常生活 ,