情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

効率よく運転免許を取得しよう!

      2016/09/06

 

2月も半分が過ぎもうすぐ学生の皆さんは春休みです。

春の新生活へ向けて引越しの準備や片付けなどで忙しくなりますよね。

せっかくの新生活だから自動車の免許を取ろうと考えている方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は自動者の運転免許を取ろうと考えているあなたに

ぜひ一発で合格して欲しいということで、免許取得のポイントを実体験を元にご紹介します。

今後の参考にしてみてくださいね。

関連記事:免許取得の費用を安くしよう!

関連記事:運転免許を少しでも早く取りたいあなたへ

 

教習所ではどんなことをするの?

 

免許効率よく

 

運転免許の取得を目指す為にはまず学校である教習所を知ることから始めましょう。

実際に私も大学生の時に地元の教習所に通い、一発で免許を取得出来ました。

教習所では実際に運転する「実技」と座学の「学科」の2科目に分かれています。

どちらが難しいかはひとそれぞれだとは思いますが

私は実技の試験の方が成績が悪かったです。(教習所内での初めての運転の際に右側を走って怒られましたから…)

 

以下のポイントを押さえればつまずくことなく進めるのではないでしょうか?

スポンサードリンク
  • テキストを読む(特に絵を見て勉強し覚えるといいかも!)
  • 車に興味を持つ(教習所の車をじっくり見てみよう!運転の際に感覚がつかみやすい)
  • 他の教習生の運転を見てみよう!(自分の運転中はしてはいけません!)
  • 教官とたくさん話して仲良くなろう!(これは実技試験の合否を左右するかも)
  • 広い視野を持って、力みすぎないこと(車を運転する際は特に力はいりません)

 

教習所では学校とは異なりさまざまな年齢の方が通っていますが

皆さん同じ目標を持ったライバルです。

そんな人たちがいることを刺激に変えて、危機感を持つという心構えも大切なのではと思います。

 

学科試験の攻略ポイントは?

ここではいわゆる鬼門とされている本免許の学科試験の攻略ポイントを紹介していきます。

この試験は各都道府県の免許センターに行き1問2点の50問の問題を解いて

90点以上が合格となる油断禁物の試験です。

私は満点は取れませんでしたが、無事に一発で合格出来ました。

ここで試験の際に気をつけたポイントを紹介しますね。あえて問題文は出しません。

  • とにかく焦らずゆっくりと問題文を読んで回答する
  • 日本語のひっかけ問題が多い為間違った解釈はしないように(その為には模擬問題を数多く解くことが大事です)
  • 以上、以下、未満の違いが説明できますか?(これがきちんと理解していないと大変なことになりますよ!)
  • 数字や標識に注意!
  • 数字や標識関係はしっかりと暗記しておく

 

まとめ

今回は実体験を元に免許取得の可能性が広がるようにと思い書かせて頂きました。

習うより慣れろ!ということわざの通り、まずは車に興味を持つ気持ちが一番だと思います。

せっかくお金を払っているのだから、目指す合格へ向けて頑張ってみてくださいね!

 

スポンサードリンク

 - 日常生活 ,