情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

お肌のトラブルにならない為に睡眠を!

      2016/03/05

 

皆さんは最近よく眠れていますか?

世の奥様方は家事に育児にと大忙しで中々お休みする時間も少ないかもしれませんね。

ですが、睡眠時間が少なすぎるとお肌の調子や美容にも影響が出てしまうのだそうです。

そこで今回は普段なにげなくしている「睡眠」について知っていくと共に、

多くの女性が気にしている美容の面からも学んでいくことにしましょう!

 

関連記事:睡眠と健康維持の関わり

 

人はなぜ寝るの?

睡眠3

 

そもそも私たち人間はなぜ寝ないと生きていけないのでしょうか?

私たちは人生で3分の1も睡眠時間に費やしているのです。これは驚きですよね。

今まで睡眠について数多くの研究がされてきていますが未だに真相にはたどり着けていません。

しかしその糸口が見えてきています。

アメリカのある研究で3週間眠らない、いわゆる断眠の実験が行われました。

そして、簡単な計算を解いてもらいましたが、全く解けなかったそうです。

これにより人間の脳が正常に働くためには睡眠が必要不可欠であることが分かりました。




 

睡眠不足で肌荒れするって本当?

睡眠4

 

なぜ睡眠不足であると

お肌の調子が上がらなかったり、肌荒れを引き起こしてしまうのでしょうか?

気になっている方も多いですよね?

主な理由として、睡眠中に肌を美しく保つ新陳代謝が行われているからなのだそうです。

スポンサードリンク

へぇ~知らなかった!という方もいるかもしれませんね。

詳しく説明すると、女性の月経と同様で新陳代謝にも28日前後の周期がありますが、

寝不足が続くとその周期が伸びてしまうことになります。

これは古い皮膚がそのままになっている状態なのです。



 

睡眠不足による肌荒れを緩和しよう!睡眠5
先ほどの説明で寝不足と肌荒れに関係があることが分かりましたね。

それじゃあずっと寝不足の人はどうすればいいの?と考えた方も多いと思います。

方法として、スキンケアを必ず入念に行うことが大切です。

具体策としては、まずお肌の角質層を保湿しましょう。

そうすることでバリアが生まれ、新陳代謝の周期を正常にコントロール可能に出来るそうです。

また、食べ物に含まれているタンパク質ビタミンAビタミンCを摂取すると良いとされています。



まとめ

今回は睡眠と肌荒れの関連性についてご紹介しました。

美容と聞くとエステなどのイメージがありますが、

睡眠から生活習慣を振り返ってみるのも良いのではないでしょうか?

みなさんもこれを機に、睡眠時間を確保することを意識してみませんか。

また、スキンケアや肌に良い食べ物の摂取などご

自身にあった出来ることからはじめてみることも大切だと思います。

 

 

スポンサードリンク

 - 美容健康 , ,