情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

睡眠のゴールデンタイムとは?

      2016/03/07

 

みなさんは、毎日何時に寝ていますか?

疲れやストレスが溜まっているとどうしても長く寝てしまいますよね。

そんな現代人のみなさんに朗報です。

今回ご紹介する、睡眠のゴールデンタイムを知ることで

身も心も満たされた生活を送りませんか?

 

関連記事:あなたの理想の睡眠時間とは?

睡眠時間でわかる性格診断~あなたのタイプは?~

睡眠と健康維持の大きな関わり

 

「睡眠のゴールデンタイム」って何?

世の女性の方はこのゴールデンタイムという言葉を聞くと、

ダイエットのことかなぁなんて思う方もいるかもしれません。

 

いえ、今回は睡眠のゴールデンタイムのお話しです

この時間を意識することで体の成長ホルモンが分泌されるのです!

 

ゴールデンタイムはいつなの?

 

ゴールデンタイム

さて、ゴールデンタイムはいつなのでしょうか?

これは「午後22時~午前2時」の間とされています。

これにも理由がありまして、人間の体内時計を適切に保つ為であるということだそうです。

 

ここで体内時計について少し触れておきます。

体内時計は、日光を浴びることによりリセットされ私たちの身体を守っています。

これが乱れると自律神経が狂い、不健康な身体へとなってしまうのです。

スポンサードリンク

それは日中の活動にも悪い影響を与えることにつながります。これは非常に困りますよね?

 

話はゴールデンタイムへ戻りますが、

私たちの成長ホルモンは眠りについた直後の3時間に、

最も多く分泌されることがわかってきました。

その為にもこの時間はしっかりと身体を休めておく必要があるのですね。

 

ゴールデンタイムで輝くカラダになれる!

女性の皆さんに朗報です。

ゴールデンタイムを日々実践することでお得に健康的になれるのです。

まず、成長ホルモンにはカラダをメンテナンスする働きがあり、免疫力の向上も期待できます。



 

美肌にも効果あり!

成長ホルモンは

女性が気にしているお肌の老化やシミ、シワを防止する効果もあるそうなのです。

これは、睡眠中にお肌の新陳代謝を活発にしたり、

血行を促進して老廃物を流しているからだそうです。

しっかりと睡眠をとることでお肌を守りましょう。

 

ダイエット効果もあり!

もちろん、正しい時間に休養することによって、太りにくい身体にもなれます。

これは成長ホルモンが身体の組織を修復する際に、

体内の脂肪を分解しエネルギーとして使用するからなんです。

決して食事制限だけではダメですよ!

 

まとめ

ゴールデンタイム2

 

今回は睡眠のゴールデンタイムについてご紹介させていただきました。

この時間に休養をとらないと身体に思わぬ負荷をかけてしまうのですね。

やはり人間の身体は繊細に出来ていることがわかりました。

みなさんもこのゴールデンタイムを利用して、健康な生活を送っていきましょう!

 

 

スポンサードリンク

 - 美容健康