情報のカタマリ

あなたが知りたいあれやこれ

貧血を放置するとこんな事に・・・

      2016/09/06

 

「貧血」といいう病気を聞いてどんなイメージを持つでしょうか?

今回は女性の方に多いと言われている「貧血」についてご紹介していきます。

身近にあるので軽視しがちですが、しっかりと考えていきましょう。

関連記事:もしかして貧血じゃないの?

 

 

貧血はどんな人がなるの?

 

貧血3

 

そもそも貧血になりやすい人はいるのでしょうか?

最近では満員電車で急に倒れる方を目撃します。その方もめまいからくるようですね。

一般的に貧血になりやすい人の特徴をまとめました。

これを読んでいる方の中でも当てはまる方もいると思います。

 

○生理中であること

やはりこの期間中は体内の血液を外に出しているため、通常の時よりもなりやすいでしょう。

鉄分を含む食事を取ることを心がけることが何よりも大切ですね。

 

○ダイエット中であること

これも女性に多く見られますが、食事制限のダイエットをしている場合は特に危険な状態です。

断食といった過度なダイエットはしないようにしましょう。

 

○偏った食事を採っていること

このケースも最近では女性だけでなく小学生にも増えているとニュースで取り上げられていましたね。

成長期の大切な時期にダイエットをしてしまうと体の発育に影響を及ぼします。

お子様を持つ親御さんは注意が必要ですね。

スポンサードリンク

 

○不規則な食事であること 

これもよくあるそうです。特に朝ごはんを抜いている方は要注意ですよ!

食事が不規則であると体内で上手くヘモグロビンが作れず、栄養不足になってしまいます。

 

 

放っておくと貧血は大変なことになる病気

貧血を軽視し、治療せずに放置していると、

爪がもろく欠けやすくなったり、食べ物を飲み込むのが困難になる嚥下(えんげ)障害を発症することがあるそうです。

 

また、貧血は酸素を運ぶ能力の低下によって起こる「低酸素症状」です。

体内に酸素を供給するため、心臓がより多くの血液を循環させようとオーバーワークに陥りがちになります。

その結果、心臓や脳に負担がかかり、心筋梗塞や記憶力低下など深刻な病気を引き起こしてしまうケースもあるのです。

「ただの貧血」と甘く見ずに、しっかりと対処しましょう。

引用元:マスチゲン博士の貧血研究所

 

まとめ

今回は貧血の危険性について紹介させて頂きました。

こうしてみると貧血になりやすいと当てはまる方は思いのほか多いのではないでしょうか?

自身の健康を維持するためにも、

規則正しい食事の摂取や栄養補給をしていくことからはじめてみてください。

大切な身体を守る為に、もう一度見直してみましょう!

 

 
鉄分不足に〓【お徳用ヘム鉄粒】.〓(約3ヶ月分)(250mg×270粒)健康に欠かせない「鉄分」を配合◆3,150円以上or福袋と同梱で送料無料♪鉄 鉄分 ヘム鉄 非ヘム鉄 オーガランド サプリ サプリメント ミネラル【150923coupon100】 10P23Apr16

 

 

スポンサードリンク

 - 美容健康 ,